FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

毛利バー@K6 -毎年のお楽しみ-

昨年の記事ですが、銀座のバーの重鎮、というよりは日本のトップバーテンダーの毛利さんが京都にやってきてくださいました。
不肖の弟子である西田さんに「ちゃんと生きとるか?」と、確認するためにです。

まあ、西田さんに関しては、私が重々注意しながら矯正していますので、なんとかここまではまっとうな生き方をしていると思います。
そのことを毛利さんにご報告するためにも、今回も”その日”にK6へ。

◎昨年までは、一階のバー・ケラーが会場だったのですが、今回は「もっと多くに人に出会いたい。」という毛利さんの希望で、席数の多いK6の西側のカウンターが会場になりました。
200116r9.jpg

◎まずは、西田さんが開会の辞を。
200116r4.jpg

◎毛利さんの前では、流石に西田さんもいつものヘラヘラ感を押し殺しています。
 そういえば、澤さんなんか孫弟子になるのかなあ?
200116r1.jpg

◎手慣れた手付きで、毛利さんがお得意のマティーニを作ってくださいます。
200116r2.jpg

◎これが、かの有名な”毛利マティーニ”です。二杯飲んだら倒れますぜ。めちゃくちゃ強烈です。
 でも、スルスルと喉を通っていく時の快感は一体どうして???
200116r3.jpg

◎ベースのジンは京都で生まれた”季の美”です。しかも毛利さんのためにだけに作られた特別ボトルですぜ!
200116r7.jpg

◎次に作っていただくのは”ハバナ・マティーニ”。毛利さんオリジナルの逸品です。
200116r5.jpg

◎ラム酒とシェリーの混ざり具合が絶妙ですね。ステアの回数がポイントでしょうか?
200116r6.jpg

◎どちらのマティーニも充分すぎるくらい堪能させていただきました。合計で何杯飲んだことやら?
 何という贅沢でしょうか!

 ちょっと余興で、違ったジンでももう一杯。私、このあとで倒れるかもわかりません。まあ、その時はその時だよなあ。
200116r8.jpg
スポンサーサイト



コメント

流石です!!

毛利さんのマティーニは間違いなく美味しいのでしょう!!!
私はカクテル初心者なので全くわからないのですが、その風格から間違いのないまっとうな、とっても美味しいマティーニと確信します。

お会いできる時が待ち遠しいです!!!!!

わたのさん、、、マイドです。コメントありがとうございます。

毎年必ず、京都に来てくださいます。私は必ず伺います。
一度、東京の毛利バーに西田さんに連れて行ってもらったことがあるんですが、飄々とした態度でありながら、マティーニを作るときの真剣さ、永久に終わらないんじゃあないかと思うくらい長いステア。

素晴らしいバーでした。

もうあまり東京からは離れることは無いとのことですが、京都にだけは終生来ていただきたいです。

私も、29日は楽しみにしていますよ。よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/3378-cb36504b

 | HOME | 

Calendar

« | 2020-02 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!