FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ラロッシュ シャブリ 2005

テレビの正月番組は、民放は相変わらずのくだらなさ。例年になく、筋肉系の番組が多かったように思いますが、、、、
そんな番組を、大口を開けてケタケタと、大笑いしながら見ている家族の姿を見ると、、、、情けない。

それに比べて、NHKは検討していましたね。(見ませんでしたが、紅白歌合戦はひどかったらしい)特に、NHK-BSのハイビジョン放送は秀作が目立ちました。
実は、去年の暮れから、私の個人テレビはフル・ハイビジョンになったのですが、やはりスゴイ迫力です。
特に、屋外の映像が映えますね。立体的な奥行が非常に鮮明なので、臨場感がドンドンこちらに迫ってくるんです。
でも、CGなどのデジタル画像はそんなに差が出ません。これは、ちょっと期待はずれ。

薄型テレビの性能向上は眼を見張るものがあります。あとは、もっとグレードの高いレコーダーが欲しいんだけど、こっちは、まだ勢力争いの真っ最中だから、うかつに手は出せないし、、、、
そんなことよりも、このテレビを見るだけの時間が取れるのかどうか?そっちのほうが問題だなあ。今のハードディスクにも、2台に分けて山ほどの番組が録画されているんだけれども、いつ見れるのかもわからないし、、、、

今日のワインは、フランスの白ワインです。シャブリのワインは、これまた久しぶりです。バックラベルは日本語で書かれているのでわかりやすいのは良いのですが、その内容からして、この生産者は輸出志向が強いように思います。アメリカ向きのワインに良く見られる健康重視の表記内容になっていますから。
まあ、そんなことは置いといて、中身がどうなのかが問題ですよね。

色は、薄い若草色。クリアーです。香りは、シャープな柑橘系、蜂蜜。飲んでみると、キリッとした酸っぱさが口元を引き締めます。夏みかんの皮を噛んでいるみたい。ミネラルのような甘さもあります。暖房の効いた部屋で、うとうとしながらこのワインを飲んだら、思わず目が覚めるくらいの刺激があります。
これはスゴイ!! 私は、こんなシャープなワインは夏に飲むものだと思っていたのですが、ここまでキリキリしていると、冬の鍋にも合うように思いますね。ただし、必ず冷やしてからね。
あぁ、このワインで、生牡蠣を食いたいなあ。この酸なら、ノロウイルスも殺菌できるんじゃあないだろうか?誰か試してみませんか?(B)

生産者-ラロッシュ
生産国-フランス
購入店-カーヴ・ド・リラックス
購入価格-2000円

◎デザイン的には、何と言うことの無いラベル。外観からはたいしたことのない安シャブリに見えるんですが、、、、トンデモナイ!
DSCF2805.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/444-377d7a65

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad