FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

ブルゴーニュ ル・ボン・バトン 2005

私も納豆は良く食べるほうです。(関西人としては?)それでも、1週間に3回くらいかなあ? でも、我が家では、私以外に食べる人は皆無。けっこう日陰の存在でした。
でした、、、、と言うのは、最近、その納豆が流行ってしまって、スーパーの中には「売り切れ」の張り紙があるところも出ているようなんです。
どうしてこんなことになったのか、と言うと、あるテレビ番組で「納豆ダイエット」なるものが紹介されたからだそうです。

しかも1日に2パック!!食べるんだとか。

まあ、こんな番組は以前にもあったし、「ワインのポリフェノールが心臓病に良い。」なんていわれたときには、ワインが売れて売れて困ったような話しもありましたが、今ではどうなったん?もう、そんな話自体を忘れてしまった人ばっかりじゃあないのかなあ?
どうせ、この納豆騒動も、ここしばらくの騒ぎで、来月になったら誰も話もしなくなるんでしょうから、納豆メーカーの人は、今は残業でも休日出勤でも何でもやって、儲けられる時に儲けたほうが良いですよ。2月になったら充分休みを取り戻せますからね。
(こんなことに一生懸命になるくらいなら、食べる量を減らすことを実行したほうがゼッタイ良いのにね。納豆を買うのにも、金が要るんだぞ。)

ちなみに、「朝夜1パックずつ」と「かき混ぜてから20分待つのだぞ」が条件だそうです。火を入れてはいけないのは常識ですよね。


今日のワインは、2005年ビンテージという、若いブルゴーニュの赤ワインです。古酒好きの私としては、手が出にくいタイプなんですが、毎回飲むのが古酒ばっかりだと、財政破綻してしまいますからねぇ。
生産者としては信頼が置けると思うので、不安よりも、期待感のほうが強いんですけど、、、、どうだろう??

色は、けっこう濃い目のガーネット。もっと薄いだろうと思っていたので意外でした。さすがにクリアーですけどね。香りは、抜栓直後は全くのアリナミン。化学物質合成品のような臭いで鼻を近づける気持ちも起きません。そのまま6時間ほど放置。これって、酸化防止剤の影響なのかなあ?
この臭いが抜けてからは、ガンガンとピノ特有の獣の香りが出てきます。部屋に入ってきた息子が「なんじゃあ?この皮の臭いは?また、レザージャケット買ったんか?」と言ったほどです。(ホントは、内緒で買っちゃったんだけどね。)
この香り以外では、若いイチゴ、さくらんぼ等の新鮮な酸っぱさも。飲んでみると、これまた意外にもスムーズです。ほんのちょっと酸が尖っているくらい。

なるほどねえ。若いワインが好きな人の気持ちもわかる気がする。飲んでいて元気になってくるワインって、こんな感じなのかなあ?
一人で、じっくりと考え事をしながら飲むには辛いけれど、ワインをわかっているみんなで、ワイン談義に花を咲かせながら飲むには、良い選択かもしれません。色々な感想を聞けそうですから。(C)

生産者-ミッシェル・エ・パトリス リオン
生産国-フランス
購入店-ワイン・グロッサリー
購入価格-3590円

◎ACの規定で表示義務がある細かなことは、あえてラベルに端っこに縦書きして目立たなくさせる、ということで、シンプルさを強調したラベル。
それでいておとなしいのは、生産者の性格を表しているのでしょうか?

DSCF2848.jpg

スポンサーサイト

コメント

ご無沙汰しています。私も“納豆”に関しては同じ気持ちです。
両親は京都人ですが、私は東京生まれの東京育ちなもので、、、、、
“納豆”は、ほぼ毎日食べていますが、、、、好んで食べている気持ちでは無いのですが、無くなると・・・寂しいものですね!!!!
明日から『台湾』に8日間行くので!!妙に食べたくなり“イライラ”しています。
寒天の“二の前”の様な気がします。
テレビの力と“ダイエット”と言う・言葉の力には驚かせられます!!
日本人の世論操作を、外国に見下されそうで・・・・怖い気がします。

そういうことだったのですね。

昨日、いつものように食材買い出しでスーパーへ行ったら、
いつもと納豆売り場の風情がちがっていたのはそういうわけだったんですね。
幸い、我が家がいつも購入する納豆は売り切れてはいませんでしたが、
かなり品薄な印象でした。

大阪人の私は、子どもの頃は納豆の匂いをかぐのも嫌で、
家族でただ一人納豆を口にする母親が、納豆を練る姿は彼女の人格さえ否定してしまうほどに醜く見えたほどです。
そんな私も、15年ほど前から納豆が食べられるようになり、
最近では3個セットの納豆を1週間に1セット消費しています。
といっても、朝食にあの7センチ四方ほどのスチロールのパックひとつを家族4人で分け合って食べる程度ですが。

まぁ、それにしてもビジネスチャンスというのは凄いものですね。
仕掛け人に拍手です。
納豆界の平賀源内は誰なんでしょう。
ダイエットの効果には興味ありませんが、そっちの方に関心ありです。

ではまた

コメント、ありがとうございます

小島さん、ご無沙汰してます。
今頃は台湾ですかね?台湾新幹線、乗れたら乗ってきてください。今なら、乗車券は半額らしいですよ。
台湾で納豆はあるのかどうか?調べてきてくださいね。
それでは、体調に気をつけて、飲み過ぎないように。

てつんどさん、マイドです。
我が家には、納豆を混ぜる専用の器具まであります。東急ハンズで売っていますが、音叉のような形をしていて、イボイボが付いているプラスチックの棒です。
これで混ぜるとフワフワになるんです。おいしいですよう~。
ゼヒ、てつんどさんも試してみてください。
きっと、家族で大好きになるはずです。混ぜるときに、ほんの少しの水を入れるとよりフワフワになりますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/450-8df1cc63

 | HOME | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad