FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

タイ国出張日記 -大使館のご招待-

今回は、経済産業省のお仕事なので、こちらに来てからも、ジェトロと、外務省関連のジャイカの人が、ずっと対応してくれています。
まあ、それだけ「お目付け役」に監視されているようなものなのですが、肝心の現地活動の中心、大使館の関係者は、同じ時に訪タイしている秋篠宮殿下の対応でテンヤワンヤだそうです。(いろいろな裏話を聞いたのですが、ちょっとそれは書けないんですよねえ、、残念!!)
そこで、一等書記官が、忙しい時間を割いて、私たちを市内のレストランに招待してくれました。
中華料理のレストランだったのですが、私としては、タイ料理でなくて大助かり。実は、今回のメンバーには「タイ料理はカンベンしてくれえ!」という人がスゴク多いおかげで、私もひどい目にあっていないんですよ。うれしいなあ。

Jasmin Chinese Restaurant
246 TIMES SQUARE Build.4th Floor
Sukhumvit Road Between Soi 12-14
Bangkok 10110 Thailand
tel0-2250-0501/fax0-2250-0505

◎雑居ビル(メイド喫茶まである)の4階にある、一見、なんと言うことの無い店なんですが、、、
DSCF3783.jpg

◎のっけに出てきた子豚の丸焼き。
DSCF3765.jpg

◎顔もちゃんとついてますよ。子豚の開き、、ですな。
DSCF3767.jpg

◎まずは、カリカリにクリスピーな皮だけを、薄いパンに乗せて、味噌ダレでがぶり。
ビールのお供に最高。
DSCF3768.jpg

◎次には、中華の定番「フカヒレのスープ」。フカヒレの量の多いこと!!ほとんど「すがた煮」の世界です。
DSCF3770.jpg

◎なんと、北京ダックまで登場。やっぱり、私は豚よりもこっちのほうが好きだなあ。
DSCF3772.jpg

◎次に出てきたのが「ピリ辛鶏そぼろ」。北京ダックのお肉の部分を使った料理だそうですが、あっという間に作るんだなあ。
DSCF3773.jpg

◎豚肉のカリカリ揚げ。これも、最初のお皿の小豚の肉だそうです。
DSCF3775.jpg

◎イセエビのフライ。ホントは辛~い料理なんだそうですが、特別に辛さ抜き。辛くないのはうれしいんだけど、これじゃあ、おいしさも抜けているような気がするなあ。
DSCF3777.jpg

◎マッドクラブの卵かけ。バンコクの名物料理だそうです。もともとは、チャオプラヤ川の蟹を使う料理だそうですが、今はどこから来てるのかな?
最初は卵の下には何が入っているのかと思ったのですが、、、
DSCF3778.jpg

◎爪だけで、お皿からはみ出す大きさ。
DSCF3780.jpg

◎デザートは、甘~い生姜シロップに入った団子。団子の中は、驚くべきことにニンニクです。
これが旨かった~!
DSCF3781.jpg

◎シンハービールで乾杯した後は、もっぱらメコンウイスキー。スモーキーなおいしいウイスキーでしたよ。
それにしても、ワインを飲んでないなあ。
DSCF3782.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/523-146835ef

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!