FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

台湾出張日記 -最高速度は293キロ!!-

桃園国際空港に到着した後、台中までの移動は、最近開通したばかりの「台湾新幹線」を利用することにしました。
実現までに、すごく時間がかかったのは、主要な部分は日本の技術を使っていながら、管理や保守にヨーロッパの技術を使わなければならなかったハイブリッドだからだそうです。(国際的には、台湾の立場は微妙ですからねえ)
私は経験していないのですが、車両の揺れが、日本の工事した区間と、韓国が工事した区間では違うとか。(モチロン、日本の区間のほうが振動が少ないそうです)
私的には、100㌫、日本でやってほしかったなあ。
でも、今回乗ってみて、すごく感心したのが「清潔さ」です。ほんとに、駅にしても、車両にしても、きれいに管理されています。
また、振動自体も、日本の新幹線よりも少なく感じました。スピード自体も、この車両では、最高速度で293キロを記録。話によると、310キロまでだしていたことがあるそうです。
私は、中国のリニアモーターカーも経験しているのですが、あの横揺れとは別次元の静粛性を体感しました。スピードはともかく、完成度と言う点では、こっちのほうがはるかに上でしょうね。

◎車内は、まるで新幹線。2-3のシートや、社内の電光掲示板などは、まるでこの電車で、私が東京に出張しているような錯覚に陥らせてくれます。

DSCF0024.jpg

◎これ、チケットです。桃園から台中までは、わずか39分。今までは、高速バスで1時間45分はかかっていたんですよ。
DSCF0028.jpg

◎問題があるとすれば、そのタイムテーブル。実は、1時間に1本しかありません。これじゃあ、使いにくいわねえ。
DSCF0032.jpg

◎台中駅です。モダンな、無機的な作り。今までの台中駅は、日本統治時代のものなのですが、レトロなデザインの、私も大好きな建物なんです。
それから比べたら、ちょっと好きにはなれませんねえ。場所も、市内からは離れているしねえ。
でも、この新幹線は、ナント!民営路線なんだそうです。信じられない!誰がこれだけのお金を出したんでしょうか?
DSCF0033.jpg

◎700系を基本にしたそうですが、カラーリングや細部の仕上げで、こっちのほうがシャープに見えますね。


DSCcF0023.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/542-e64ea2d8

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-11 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!