FC2ブログ

まなゆうのガブ飲みワイン日記

どんなワインに出会えるのか、ドキドキしながらコルクを抜きます。そのあとの印象を自分なりに勝手に解釈して、日記風に書いてみます。 それに、京都や旅の話題なども取り混ぜて。

バー クーゲル

私も、これだけ人間をやっていると、不思議な体験は何回かあるんです。「デジャブ」みたいなこともあったしねえ。
その中でも、「運命的な出会い」のようなものが一番多いかなあ? カアチャンともそうだったし、、、イッヒッヒ、、、、
今回も、こじつければ、そんなことかもしれないなあ。

ある夜のこと、祇園で飲んでいたんですが、もう一軒行こうと言うことになって、連れて行ってもらったのが、このクーゲル。
ビルの2階へのアプローチから、ちょっと変わっていたんですが、中はシックなカウンターバー。
そして、カウンターの奥には、すごく落ち着いた物腰のオーナーが、、、、

シャンパン好きの連れ添いが言うには、このバーにはかなりの本数のシャンパンがストックされているそうなので、おまかせで頼んだところ、出してもらったのが、ペユ・シモネ。
最新刊のワイナートでも紹介されていた優良生産者です。
そして、次に私の目に留まったのがラクレットのセット。「この時期にラクレットですかあ!?」
でも、これがシャンパンによく合うんですわあ。初対面のオーナーともいろいろな話が弾み、ホントに楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

そして、どうも気になったので、オーナーからもらった名刺でググッて見ると、、、、この人は「西田稔」さん。
京都でも評判の「K6」というバーの有名オーナーではないですか。実は、私も、その評判を聞きつけて、その「K6」には一度行ってみたことがあるんです。
その時の印象は、ちょっとザワザワしていて、あんまり良くは無かったんですが、このクーゲルは違うなあ。私のツボにドンピシャリです。

こうして、予想だにしてなかったような出会いが、またひとつ。
これで、帰宅時間がもっと遅くなっちゃうことは確実ですわ。困ったなあ。

バー クーゲル
京都市東山区大和大路四条上がる161-3
tel075-525-2911

◎表向きは、目立たない看板なのに、、、、
20070624064607.jpg

◎アプローチは、すごくアバンギャルド。
20070624064553.jpg

◎選んでもらったシャンパンはペユ・シモネ。透明な、きれいなボトルです。ルイ・ロデレールのクリスタルみたい。
20070624064450.jpg

◎バーにラクレットがあるというのも、ちょっと不思議な気がするんだけど、、、、
20070624064500.jpg

◎ジャガイモに溶けたチーズをたらしてかぶりつけば、自然にシャンパンが欲しくなる、、、、
20070624064511.jpg

◎ここは、まさに「大人の隠れ家」でしょうか?

20070624064522.jpg

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://manauwine.blog7.fc2.com/tb.php/604-b18bafef

BAR クーゲル@京都 祇園 

祇園にあるオーセンティックバー BAR 『 クーゲル 』 オープンから4年、四条大橋の北側、常磐町にあるシャンパンバー。 あの木屋町二条のバーK6や竹屋町のパティスリーghostと同じくマスター西田氏の会員制バーだ。 ちょうど近くまでいったのでイン...

 | HOME | 

Calendar

« | 2019-12 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

まなゆう

まなゆう

☆性別     男
☆年齢     不詳
☆星座     さそり座
☆好きなもの ワイン
         オートバイ
         ゴルフ
         ルアーフィッシング
☆嫌いなもの 他人のタバコの煙

FC2ブログへようこそ!